« バタ足 | トップページ | 単純な組み合わせ »

赤いガットとグリップ変更

こんにちわ、きりです。

今日はスクールテニスtennisです。

そして、情熱の赤いガットが張りあがる日。

リベンジャー(新しいガットの名前)を試せる日です。

テンションアップup

スクールは大体3ヶ月を1クールとしてメニューを組みます。

今日は新クールの初回なので、各ショットの基本練習の日。

私的に、この基本練習の日って、もの凄く大切な日です。

ガンガン打ち合うのとか、色々なフォーメーションとか

応用的な練習や試合では、なっかなか基本的な細かいチェックが

できないんですよね。

なので、3ヶ月に1回、丁寧に確認するのって、大切だと思う。

そして、今まで何度も挫折している

グリップ変更の練習をしてみました。

グリップって、基本的にコンチで握っているのですが、

ボレーもストロークも、フォアもバックも

同じでできるから楽なんです。

でも、コンチじゃ限界があるんですよねcoldsweats01

私って中学校は軟式でウエスタン、

高校からは硬式でセミウエスタン、

大学はイースタン、

そして社会人はコンチ

って感じで、

どんどん握りが薄くなっていきました。

フラット系のスピードボールは打てるけど、

安定感はダメダメです。

何度かグリップ変更を試したんだけど、

週1回のスクールテニスの時間で変える事は難しくて

挫折しました。

先日、コーチから握りを変えたらって言われたので

もう一回チャレンジしてみようと思います。

目的もって練習した方が格段に面白いしねhappy01

今日はフォア、バックのストロークを

イースタンにして打つように意識して練習。

赤いガットも情熱的で気合が入りましたimpact

サッカーの無回転シュートのような球だったのが

今日はくるくる回転しますsign03

懐かしい回転、すこぶる快感ですhappy01

コンチの時は無理矢理、回転をかけていた時もあったけど、

自然に回転がかかるって、凄すぎです。

やっぱりスピンかけないとねgood

楽しかったですhappy01

Kiri100704a

|

« バタ足 | トップページ | 単純な組み合わせ »

テニス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541134/48795210

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いガットとグリップ変更:

« バタ足 | トップページ | 単純な組み合わせ »